Photo Gallery

IMG_0342.jpg

ゼロ・エネ実績報告審査完了しました。
一安心です。

ゼロ・エネとは?
住宅のゼロ・エネルギー化推進事業の事です。

これは現在のH11年省エネ基準を、2020年までに全ての新築住宅を新しいH25年省エネルギー基準に適合させる事を目的としたもので、今はいわゆるその準備期間で、多くの工務店さんなどに周知徹底させていく事業のひとつです。

準備期間が必要なのはH25基準に適合させるための申請がやや複雑なためです。
なので、いきなり来年度から適合義務が生じると混乱するので今は準備期間という訳です。

DSC_1700zx.jpg


現在新築計画中の人はH25基準適合義務化前だから適合しなくていいのか?というと・・・OKです。
しかし、あと5年後にはH25基準の住宅が当たり前になるとわかっていて、あえて性能的に劣る住宅を建てるのは心情的にどうなのでしょうか(笑)

たしかに費用はそれなりにかかります。
が、その補助をしますよ、というのがこのゼロエネ推進事業なのです。
国から最大165万円の補助金が出ます。
http://kkj.or.jp/zero-ene/zeh26/mlit/index.html

話を元に戻しますが
ゼロエネの流れです。

①事業申請
②審査
③採択決定
④交付申請(着工前)
⑤審査
⑥交付決定
⑦着工
⑧竣工
⑨実績報告提出
⑩審査
⑪交付

審査を3回受けます(汗)

で、今回G-hose2014は補助金交付を待つばかりということで一安心という訳です(笑)

それからG-house2014は
・設計手法BIM
・長期優良住宅
・セロ・エネルギー住宅

と、盛り沢山でした。
これからも性能と個性が両立する住宅を手がけていきます

G-house2014オープンハウスを予定しています。
日程が決まればblogでお知らせします。
98514x.png


DSC_1666z.jpg


G-house2014オープンハウスを予定しています。
日程が決まればblogでお知らせします。
少しお待ちください。
82z.png


DSC_1672x.jpg

G-house2014オープンハウスを予定しています。
日程が決まればblogでお知らせします。
少しお待ちください。
G-house2014 お披露目です。


秋空が気持ちいいですね。

DSC_1625.jpg

G-house2014オープンハウスを予定しています。
日程が決まればblogでお知らせします。
少しお待ちください。
housemark.jpeg

エネルギー削減率102%です。
要は基準エネルギー消費量よりもエネルギー削減量の方が多いという事です。(太陽光発電を含みます)

ゆえに☆3つです(^^♪

IMG_0158.jpg

こだわりの玄関木製ドア

断熱・気密性能もJIS規格最高ランクです。


「アルミサッシ」や「なんちゃって木製」にはない風貌風格が漂っています。

558974123.png

『原則』なんて表現してるので窓口に確認したところ、省エネ住宅ポイントとZEROエネルギー住宅補助の併用は【不可】との事。

G-house2014は

いわゆるZEROエネルギー住宅で、国が2030年までに完全義務化する省エネ基準をクリアしています。
今はその準備期間で周知徹底し少しでも早く普及浸透させる意味で国は補助金制度を設けています。

その補助金とエコポイントのW利用はダメですよ、ということです(笑)

G-houseはそのZEROエネ補助金を利用するのでエコポイントは諦めます(T_T)

危うくエコポイントを申請するところだったΣ(゚д゚lll)
FullSizeRender.jpg

夜のG-house
11800220_855243607897993_718087568182338179_n.jpg

この大空間リビングですが
8月3日の熱帯夜でも2階個室のエアコンだけで寒いくらいに冷えたそうです。

デザインと機能の両立
設計者としては思惑通り。
このアングルは表からでは見れません。

IMG_0124.jpg

IMG_0125.jpg


WHAT'S NEW?