Photo Gallery

最近ご懇意にしていただいているブロガーさんの間で、小阪裕司先生の話題が出ているので早速私も会員さんの会社を訪ねてまいりました。
DSC05727.jpg

隣市にある白金材木店さんです。
で、ちょっとだけ資料を見せていただきました。
DSC05728a.jpg

これはほんの1部で、かなりの量がありました。
この会社の若社長が小阪先生のメディア会員(でしたっけ?)として活動していらっしゃいます。
ちなみに小阪先生の講演予定は九州地方は入っていませんでした。
近い所で大阪でした。

また、彼はブログを開設しようとして何故か途中で止まっている、という事を以前聞いていたのでそのお手伝いも兼ねて今日急遽アポ取りして半ば“おしかけ状態”でお邪魔しました(笑)
ブログも無事に開設できたので後は更新するだけです。力まずにワクワク系で楽しくやりましょうネ!
そして色々とお話しさせていただきありがとうございました。
ココへもコメントして下さいネ(笑)

それから事務所へ帰ると取引業者さんからこんなにたくさんの立派な【すもも】を頂いていました。
DSC05732.jpg
なんでも自宅に生ったようで、私はすももが大好きなので早速いただきました。最高に美味しかったです、ありがとうございました。

え~、それからもう一つ
今日午前中、数日前の記事でUBメンテの際に床板が膨れて・・・と書いたお客様へ、少しでも湿気や水気が床板に伝わらないようにとこのバスマットをおもちいたしました。
DSC05731.jpg

前回訪問した次の日に「床板に何かいいものはないかな」ってネットで探していたら、楽天でお客様レビューが凄く好評なマットがあったので早速ゲットしました。お持ちした際「こんな立派なものいただけないわ」とご遠慮されたのですが「私の気持ですから」と言って、なんとか了承していただきました(笑)お客様もお喜びのご様子だったので良かったです。

そして今夜は子どもたちのスイミングです。
最近速く泳げるようになったと自慢しているので
楽しみです。


今日もいい日です


にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキングにエントリーしています。
↑の【福岡情報】をクリックしていただけると嬉しいです。
皆様の暖かい1日1回のクリックでランクアップいたします。
「カチッ」。。。ありがとうございます。
みなさんこんにちは。

ご報告です。
もうお気づきの方もいらっしゃると思いますが
blogタイトルとテンプレートを変更いたしました。

テンプレートは作者さんが前のテンプレと同じ方なので微妙な違いが
わかりにくいですが、コチラの方がカチっとしていたので
タイトル変更にあわせて替えてみました(笑)

タイトルの変更は心境の変化です。
と言っても最近のことではなく、コチラのブログ始めたあたりから
なんとなくあったのです。でもまだその時は前のタイトルの
「かけひきなし」の方が当時の私には合っていたんですネ。

以前から自分にとって「家つくりとは」?って真剣に考えていました。
新築にしてもリホームにしても、何故この仕事をしているの?っと。
で、ある時在籍していたFCのSVにあなたにとってこの仕事とは?
っと尋ねたことがありました。その方はキッパリと「生活のため」と言いました。
もちろん生活のためではあると思うのですが、それが第一なの?

私もきれい事は申しません。確かにお金は大切です。でも
お金にも意味があると思います。
人のために働いてその人が喜ぶ、その人の感謝の気持「ありがとう」の気持
がお金だと思います。だから、人をたくさん喜ばせることをした人が
喜んでいただいた分だけのお金(ありがとう)をいただけるという事だと思います。

やや重複しますが、
以前読んだ本の中にこんなことが書いてありました。
例えばレタス180円とあるとします。
この読み方は180円(ヒャクハチジュウエン)ですが、この意味は
「180ありがとう」です。と。

レタスを自家菜園しない人はレタスを作るのは大変です。また
そのレタスを店頭で買うに至るまでに色んな方が携わっています。
自分で作れない代わりに、作っていただいた方々に対して感謝の気持を込めて
最後の人に払うお金が180円(ありがとう)なのです。
この180円(ありがとう)はレタス作りに携わった全ての方に分けられます。
という事はその全ての人にありがとうが届けられるという訳です。

お金をいただくという事は「ありがとう」をいただくということなのです。

という風なことが書かれていました。


すいません、かなり話がそれてしまいました。
それから色んな方と出会い、本と出合い、ブロガーさんと出会い
徐々に何か心の奥深くから湧き出てくるような・・・ん~表現が難しいですが、
ある時、心の中にビックバン現象が起きました(笑)

ちょっと大袈裟かもしれませんが考え方、見かた、捉え方がガラリと変わりました。私の家つくりはもちろん人のためと思っていたのですが、どちらかというと人よりも家の方を見て家を建てていたのかもしれません。

そこには「我」があったと思います。

こんな姿勢では、○千万円(ありがとう)だなんて、こんなにたくさんのありがとうをいただく資格はないです。恥ずかしいです。

で、そんな心境変化などがありまして
「かけひきなし」から「今日はいい日だ」へと替えることにいたしました。
タイトル替えたからといって、かけひきをしたりはしませんから(笑)

最後になりましたが
家族やまわりで応援してくれている方々、そして素晴らしいブロガーさんたち
本当に感謝しています。

ありがとうございます。





にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキングにエントリーしています。
↑の【福岡情報】をクリックしていただけると嬉しいです。
皆様の暖かい1日1回のクリックでランクアップいたします。
「カチッ」。。。ありがとうございます。
今頃や気候が良い時期には事務所のドアーはいつも開けています。
ちなみに雨が降っても開けています。(雨が降り込まないので)
DSC05726.jpg

昨日はココからすずめが事務所内へ入ってきました。

彼は“何処だココは?”って感じで焦った様子。
外へ出たくて何度もガラス窓に体当たり・・・

1回、2回、・・・
すぐに窓を全て開けてあげましたが、開いている方ではなく閉まっている方へ
めがけて飛んで行くもんだからいつまで経っても出られない。

3回、4回・・・
彼にしてみれば何故出られない??ガラス窓??意味分からんって感じ(笑)
だから、ガラス窓にぶつかる勢いが半端ではなく、何回かグッタリとなっていました。
で、ついに脳震盪をおこしたのかしばらく動かなくなってしまいました。
その時の写真がコレ
DSC05724_edited.jpg

この画像の前の状態では
お腹を上にしてピクピクっとしていて死んでしまうの??って感じでしたが
なんとか起き上がった時の状態です。

この状態で約10分・・・
まったく動きません、というか動けないという感じでしたネ。
そして、しばらくして
窓から元気に飛び立っていきました。

よかったです。


我々人間もそうなのかもしれません。
このすずめ君のようにちょっとだけ飛び立つ方向を変えるだけで
まったく違った世界へ出られるわけですから・・・

今日も良い日になりそうです



にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキングにエントリーしています。
↑の【福岡情報】をクリックしていただけると嬉しいです。
皆様の暖かい1日1回のクリックでランクアップいたします。
「カチッ」。。。ありがとうございます。
どうも、勉強中のharacyuです。

前回の記事での「地球環境に配慮した」を求め私は
次世代省エネルギー基準について調べていました。とその時、
ちょっとショッキングな記事を発見してしまいました。

私は次世代省エネルギー基準を満たしていればCO2排出を削減でき
地球温暖化防止に貢献できるもの、と思って調べていると、実は・・・・

ここから以降は高気密健康住宅研究所の鵜野日出男先生の記事を御覧下さい。


ちなみに記事の中に出てくる「Q値」とは、
“熱損失係数”といって、室内外の温度差が1℃の時、家全体から1時間に床面積1㎡あたりに逃げ出す熱量のことを指します。この数値が小さければ小さいほど熱が逃げにくい住宅ということになります。

例えば、夏場暑くなった部屋をエアコンで冷やしても、エアコンを止めるとすぐにまた暑くなるならば、この「Q値」が大きいということで、熱が逃げやすいし入りやすい住宅という事を示しています。


「温暖化防止云々というのは後から付け足した飾り文句にすぎません」
だそうです。この数値だけを鵜呑みにしてはいけないみたいですネ(汗)

そこで目を引くのがR2000住宅。
興味がわいてきました。

まだまだ勉強します。



にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキングにエントリーしています。
↑の【福岡情報】をクリックしていただけると嬉しいです。
皆様の暖かい1日1回のクリックでランクアップいたします。
「カチッ」。。。ありがとうございます。
私、実は高気密高断熱住宅がイマイチ苦手でした。

日本には四季があり、日本人は四季を感じて生きてきました。
四季折々の風情があり、その中で情緒豊かな日本人としてはぐくまれてきました。

それが
冬暖かく夏涼しい・・・・・

人間が本来もつ五感や、能力や機能が少しずつ低下していくのでは
と思ってしまいます。

しかし、
近年、地球温暖化の影響による記録的な猛暑や寒波
台風、竜巻、突風などは想像の範囲を超えています。

その家に住まわれるお客様が
家造りにおいて最優先されることは言うまでもありませんが
家つくりを通じて少しでも地球環境に配慮した計画、ご提案ができるように
していかなければいけないと最近特に感じています。

だからと言って高気密高断熱住宅に安易に走るのではありません。
いろんな工法が、また長所短所もあるのでしっかりと学習しなくてはいけません。


いずれにしても
人間が地球と共存していくための家つくりとは?をテーマにお客様も含めて
考え、計画を進めていけたら素晴らしいだろうなと思います。

只今勉強中です。




にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキングにエントリーしています。
↑の【福岡情報】をクリックしていただけると嬉しいです。
皆様の暖かい1日1回のクリックでランクアップいたします。
「カチッ」。。。ありがとうございます。
今日はアイアンマンジャパンが開催されています。
只今バイク134km地点あたりでチームメイトたちもいい位置で頑張っています。
いつもはネット中継が見られるのですが今日はやっていないのか、見れません
で、私はネット応援しながらこのブログを更新中です。


ところで皆さん、昨夜のキャンドルナイトはどうでしたか?
我が家もキャンドルで過ごしましたヨ。

楽しかったぁ

まず、トイレ。
ろうそくを持ってトイレに入るという初体験。子どもたちは怖い~なんて言ってました。
次にお風呂。こども二人とろうそくの明かりで入りました。
多分私も初めての経験ですネ。浴室内には持ち込めないので脱衣室に置いて
入り口半分開けた状態で入りました。
そして夕食。
メインはお魚料理。さあ大変、最初はろうそくの明かりに慣れていないものだから
薄暗くて魚の骨がうまくとれません・・・でも次第に目が慣れてきて上手く食べれました。

もっと早く帰宅して備えるつもりでしたが、ちょっと帰りが遅くなったので
ろうそくの明かりで実生活をしてしまいました。
ちょっとイメージとかけ離れた状態でしたが、楽しかったです。

みんながろうそくの明かりの下に集まり、他の行動をしない、というか出来ない
のでずっと一所に居ました(笑)猫ちゃんもネ。

最後に「悪口ブーメラン」のお話をこどもたちにして午後10:00をむかえました。


次回の七夕の日はしっかりと備えて過ごしたいと思います。



にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキングにエントリーしています。
↑の【福岡情報】をクリックしていただけると嬉しいです。
皆様の暖かい1日1回のクリックでランクアップいたします。
「カチッ」。。。ありがとうございます。
いつもいい事ばかり書いているようにしかみえないブログですが
今回は今日起こった弊社の未熟な事例を書きます。
また、それと同時にお客様への感謝の気持をこのブログの場で伝え
させて下さい。


午後携帯が鳴りました、見ると7~8年ほど前に建てさせて
いただいたお客様からでした。

     「今、雨が漏ってきました」

・・・・・・・・・

直行しました。
すると部屋には洗面器を置いてしのいでいらっしゃいました。
「申し訳ございません」
ただ、ただ謝るしかありませんでした。

そして調査した結果
「ベランダの排水口が詰まって水がかなり溜まっていた」
と、奥様が仰られていたので
今日の大雨で雨水がはけきれずサッシ下部からオーバーフロー
したのではないかとの見解に落ち着きましたが、実は以前台風の時に
一度この場所は雨漏りがしていた箇所なのです。
それをその当時は台風だからなどと曖昧な見方で補修処理したものだから
今回の雨でお客様に再びご迷惑をかける始末しなってしまいました。

「本当に申し訳ございません」


しかし
奥様は大変理解力のある大変優しい方で、雨漏りがして気分は
決して良くないと思うのですが、しっかりと話を聞いていただき
ご理解していただいたのです。実は最初にオーバーフローじゃないの、
との意見を言ったのは奥様なのです。

それから、
調査中には、「コーヒーいれたからどうぞ」っと逆に気遣っていただく寛容さ。
申し訳ない気持と、感謝の気持でいっぱいになりました。
そしてさらには
工事日程を約束して帰る間際に、コレどうぞ。っと
DSC05712.jpg
雨漏りをさせておきながら、さすがに頂くわけにはいかないので
丁重にお断りしましたが・・・結局頂いてしまいました。

向かう時は心臓ドキドキでしたが帰る時は
なんだか暖かい気持でいっぱいになっていました。
もう本当に「感謝」の気持しかありません。


「感謝しています」



にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキングにエントリーしています。
↑の【福岡情報】をクリックしていただけると嬉しいです。
皆様の暖かい1日1回のクリックでランクアップいたします。
「カチッ」。。。ありがとうございます。


今回は徹底して工事いたします。
絶対に同じ過ちは繰り返しません。

昨夜、ウチのテレビラックにあるアンジェラ・アキさんのVTRがふと目にとまりました。約2年前のNHKBSで放送されたのを録画したのは事は覚えていたのですが、何故か随分の間見ていませんでした。

VTRは武道館でのピアノ弾き語りライブの模様を収録したものでした。
澄んだ声、トレードマークの黒縁メガネ&ジーンズにTシャツ
そしてやや関西なまりのトーク。まさに「アンジェラ・アキ」でしたネ。

印象に残ったのは終盤でのトーク。

内容はこんな感じでした・・・
「二年前にココ武道館に椎名林檎(字間違いない?)さんのコンサートを見に来て素晴らしいライブでとても感動した。その時の椎名林檎さんの曲順を紙に書いて部屋のドアにセロハンテープで貼り付けました。でその同じ場所に【武道館ライブを2年以内に絶対に実現する】っと自分の目標(夢)を紙に書いて貼り付けた」っと多分こんなだったと思います。(2年以内は西暦200○年までに~だったような気もします)

彼女はその当時、メジャー契約はおろかレコード会社も決まっていなかった状態だったそうです。その彼女がこんな大きな大きな夢を実現したのです。素晴らしいです!!

「夢や希望、目標は必ず叶えられる。だから
みんなも諦めることなく目標に向かって頑張って!!」とも。

そんな大きな夢を叶えられるのは限られた人でほんのひとにぎりの人たちだと思っている人が意外と多いような気がします。それは裏返せば、ほんのひとにぎりの人しか【たゆまぬ努力】をしてないという事なのかもしれません。

そして彼女は最後に
「今ここにいる方たちに心の底から感謝します、ありがとう」っと。




さて、早速私も部屋のドアーに2010年までに武道館でギ・・・・




にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキングにエントリーしています。
↑の【福岡情報】をクリックしていただけると嬉しいです。
皆様の暖かい1日1回のクリックでランクアップいたします。
「カチッ」。。。ありがとうございます。
コチラ九州福岡は梅雨らしい雨が降っています。

前にも書いたかもしれませんがウチの事務所はガルバリウム鋼板瓦棒葺きのいわゆる鉄板屋根。なのでこんな雨の日は室内に雨音が響き渡ります。ちなみに最近設計させていただいたお宅も同じ仕様。

雨音が響いてうるさいんじゃないの?って言われますが、これが意外とそうでもないのです。

というのも、そもそも脳には左脳右脳があることはご存知だと思います。
その役割は決まっていて左脳は言語などを聞き分け、右脳は音楽や機械音、ノイズ(雑音)などを聞き分けます。これは日本人、外国人問わず同じなのですが、決定的に違うのが日本人は雨音を左脳で受け止め外国の方は右脳で受け止めるそうです。ここが大きな違いです。

ということは雨音を日本人は雨の声、雨のささやき、として聞き入れけっしてノイズとは感知していないということです。ちなみに虫の鳴き声も同じように感知しているようで、雨音や秋の夜長なんかにすずむしの鳴き声を聞くと、どことなく情緒豊かな気持になるのはそのせいなのかもしれませんネ。

日本の文化にはそういった独自の奥ゆかしさがあります。

ですので
ガルバリウム鋼板屋根のお客様も雨音がうるさいなんてきっと感じていないと思います




にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキングにエントリーしています。
↑の【福岡情報】をクリックしていただけると嬉しいです。
皆様の暖かい1日1回のクリックでランクアップいたします。
「カチッ」。。。ありがとうございます。
今日午前中、約3年前に工事させていただいたお客様のUBメンテナンスに同行してきました。

ちょっとした補修がありましたのでメーカー工務の方に来ていただきました。
まず、浴槽エプロンをはずそうとしたところ・・・外れません。
よく見ると出入り口枠が浴室側へ張り出しています。これは想定外の事態で、今回の補修項目ではありません。どうしましょう・・・

やや荒削りですが、二人がかりで「エイっ」っと。なんとかエプロンは取り外せました、とりあえずこれで当初予定していた補修工事はできます。

・・・・・・・・・・・・・・・・約40分・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ふーっ、なんとか無事に予定の補修工事を終えました。汗だくです


で、先ほどの想定外の出入り口枠が張り出していたという画像です
DSC05707a.jpg
木額縁の塗装が切れている所がおわかりでしょうか?この部分って赤線で記している所です。これだけ圧しています、約3mm。

その原因がコレです。
DSC05705b.jpg
敷居から右が廊下、左が脱衣室です。
目地巾をよく見てください。廊下は目地がくっきりと見えてますが、脱衣室ははっきり見えていないでしょ?これは、脱衣室の床板が水分(湿気)を吸って膨れているためです。その膨れた力がUB出入り口枠を圧してUB側へ張り出す形となっていたのです。

特に無垢材を使っているのでよけいに膨れたのかもしれません。
幸い、建具の動きは良く、建て付け具合が若干ずれていた程度だったので工務の方に調整していただいただけで良くなりました。
その後、補修工事の内容と床板の膨れの件を説明し、ご納得していただきお客様宅を後にしました。

今までこのような現象はなく今回が初めてでした。
同行して良かったです。いい勉強になりました


ps
先週、プレゼンさせていただきました増改築計画
めでたく着工の運びとなりました。
ありがとうございます。がんばります!







にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキングにエントリーしています。
↑の【福岡情報】をクリックしていただけると嬉しいです。
皆様の暖かい1日1回のクリックでランクアップいたします。
「カチッ」。。。ありがとうございます。

WHAT'S NEW?