Photo Gallery

明日は小学校の運動会。

娘は小6なので今年が最後。

入学したての1年生の時
小6の子供たちをみてびびった事を思い出す
娘がではなく僕がですヨ


保育所で小さい子供たちを見なれていたので
ドスドス地響きをたててトラックを走る上級生には
ホント圧倒された。

それが、我が娘がもう最上級生になったとは…


月日が流れるのは早いものです。。
歳とるわけだ(笑)


しかーし
老けこんでいるわけにはいかないっす。

明日は早朝6時半からグランドで地区のテント張り。
毎年何故かテント係のようになってます。

競技では縦割りリレーで息子とお姉ちゃんが同じ色チームで走るし
めっちゃ楽しみです。

またまた松岡修造ばりの熱~い応援をしてきますヨ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
今日は事務所の打ち合わせ室に不思議な空間ができていました。

私を含め3人同級生。

それはそれは昔話に花が咲きました(笑)


ま、仕事の話がメインだったのは言うまでもありませんが
このプロジェクトが本格路線に乗っかるかどうかは
今のところ全くの未定です。

でも、なんだかワクワクしています。


色んなところでの少しの動きが、
少しずつではありますが脈々と繋がっている。

表現の仕方がいまいち下手ですが
全ての事象が無駄ではないということが言えると思います。

損得だけで
「そんなことして何になる」的な生き方では
このワクワク感は味わえないかな(笑)


今回の事も、表面的には同級生から突然持ちかけられた
案件ということになりますが、実は過去から現在までの
色んな事が繋がってのものなんじゃないかな、ってね(笑)

ま、結果に執着することなく
経過を楽しみます。

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
今日はいい話を聞きました。


自分家の所用で、職人さんに仕事を
してもらったのですが

その時の事

午後、娘が学校から帰ってくるなり
職人さんにお茶をだしてあげたそうです。

缶コーヒーとかではなく
ちゃんとグラスにお茶をいれてだしたそうです。

これには職人さんも感心していました。


「しっかりと褒めてあげてね」

と念押しされたほどです。


今日は帰るのが楽しみです

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
ウチの娘は塾が楽しくて仕方ないらしい。

ちなみに通っているのは「学研」です。
先生と相性がいいみたいで毎週楽しみにしています。


その娘が今朝、恐ろしい事を言っていました。


「早稲田受けようかな」


・・・・・・・・・・・・・・・


当の本人は
意味が分かって言っているのかは分かりません(汗)


ただ言える事は
「好きこそものの上手なれ」で

学ぶことの楽しさを覚えれば
まだ小学生なのでどんどん伸びると思います。

どんどん伸びて本当に早稲田に…なんて事になると
お父ちゃんはどんだけ働けばいいのでしょう(笑)


もし、もしも、万が一そのレベルになるのであれば
もう少し伸びてもらって京大東大レベルになってほしいものです


「可能性は無限大」なので
臆することなく何にでもトライ&チャレンジです。


ま、どうなるかは分かりませんが
なんにしても
子供の事を考えるのは楽しいですネ(笑)

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
今日午後はお客様とショールーム巡り3社。


奥様とお嬢様をお乗せし私含め3人で。
楽しかったです。
でも、3社目の終盤は全員ほぼ飽和状態。。。

各社ともそれぞれに個性があり
優劣付けがたいだけに
無理もないと思います。

お疲れさまでした&ありがとうございました。





にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
ツイッターの補足。


「父親のための人間学」の中で書かれている
子供の「躾の3カ条」


・朝の挨拶の必ずできる子にすること。

・よばれたら必ず「ハイ」といえる子にすること。

・ハキモノは脱いだら必ず揃え、立ったら必ず椅子を机に入れること。


我が家では昨夜

トイレのスリッパを、
次に使う人のために、必ず揃えて出る。

という事を決めました。


一応、私はやっています(笑)

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
今日も色んな方から声をかけていただいた。

実にありがたいことです。


「時の流れ」は万人に与えられた平等なもの。


今自分がどんな状態であろうとも

時は淡々と流れていきます・・・淡々と。


今自分がどんな状態にあっても

「感謝」だけは忘れないようにしよう。

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
自分の能力というものに
勝手に限界という境界線を引いてしまっていないだろうか。



可能性は無限大だ。


にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ

ツイッターにも書きましたが
今日は不思議な出会いがありました。


午後会社の電話が鳴り…

「あ、チョーリン」
(チョーリンとは僕の小学生の時からのニックネーム)

「・・・・・」
だれだかサッパリわかりませんでした。


電話の主は
末廣産業
取締役専務。

彼とは幼稚園、中学、高校と同級生。
ちなみに彼のお兄さんが会社の副社長。

で、おもしろい事に副社長の奥様も
小学、中学、高校と同級生でした。


ちょっと時間が無くなってきたので
続きはまた後日…
先日の谷亮子先週の出馬表明は
正直、驚きは隠せませんでした。


でも、高橋尚子さんは…
(以下引用です)

Qちゃん民主要請拒否 スポーツ現場主義

 シドニー五輪女子マラソン金メダルの高橋尚子さん(38)が、今夏の参院選への出馬要請を断っていたことが11日、分かった。この日は北海道伊達市を訪れ、09年11月に発表した農業活動に初めて参加。同伴した関係者がQちゃんにも民主党からの要請があったことを明かした。10日には同じシドニー五輪女子柔道金メダリストの谷亮子(34)が民主党から出馬表明。スポーツ発展に尽力する考えは同じだが、高橋さんは「現場主義」を貫き活動をしていく構えだ。

 高橋さんは、現役を引退した08年後半から政党に関係なく、国政選挙への出馬要請を受けてきた。関係者は「今回も話はありました。ただ、政治の勉強をした人が国民の代表になるべきですし、以前からお断りしていますから」と出馬を断ったことを明かした。
 
 支持率が急降下している民主党が、水面下で動いていた。小沢一郎幹事長(67)ら幹部からの直接打診はなかったが、大物関係者を通じて出馬要請があったという。しかし、高橋さんは一貫した態度で拒否。00年にはシドニー五輪金メダル獲得で、国民栄誉賞を受賞している。そういった立場なども踏まえて「どこかの一政党の代表にはなれない」と要請を断ってきた。



正直、ホッとしました。

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ

WHAT'S NEW?