Photo Gallery

先週金曜日、建築士会の全国大会で佐賀県まで行ってきました。

佐賀県と言えば女優松雪泰子さんの出身地。
これは「はなわ」さんの佐賀県の歌でおぼえました(笑)

で、佐賀県と言えば吉野ヶ里遺跡ですね?(ホント?)

ここへは以前一度だけ来た事がありましたが
何年前だか定かではありません…

で、入口はこんな近代的な感じに
DSC02434.jpg

中のコノ風景は有名なところですネ
DSC02438.jpg

コチラ側は佐賀平野?
DSC02439 - コピー

DSC02436 - コピー
この建物に上りましたが微妙に揺れていましたヨ(笑)
ま、それがいいところでもあるのですが…

DSC02445 - コピー
この画像の棟は会議棟だそうです。

そして
帰りはちょっと温泉に浸かって帰ってきました。
楽しい一日でした。

ありがとうございました。

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
数日前久しぶりにふらっと書店へより目に留った本が

植村花菜さんの「トイレの神様」


実はこの本を読むまで全く彼女の存在を知りませんでした。
ファンの方々申し訳ございません。

本を一気に読んでしまうと
彼女が歌う「トイレの神様」が無性に聴きたくなりました。


良い歌ですね

本を読んで涙し
歌を聴いてまた涙です。
僕のお婆ちゃんももういませんが思い出してしまいました



まだ本を読んでない方は
読むとこの歌のメッセージが一層伝わると思います。



にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
ちょっとプライベートネタです。

先週土曜日に行われた

アビスパ福岡とギラバンツ北九州の共同開催
アビギラフットサル大会の筑豊予選で
息子が所属する西田川SSC U-10チームは
なんと3位に入り県大会出場を決めました!

U-12チームもあと一息で県大会出場というところまで
行きましたが惜しくも涙をのみました。

それにしても子供たちの一生懸命な姿はいつみても良いです。

競技ですから勝ち負けは絶対につきます。
勝てばうれしいし負ければ悔しい思いもするでしょう。

それらは全て経験です。
貴重な体験です。

結果ばかり、勝つことだけを求めるのではなく
勝っても負けても一生懸命に取り組む姿勢が大切なのです。
その過程が大切な事なのです。

例え自分たちよりも強いと思われるチームと戦うとしても
最初から負け戦をするのではなく
勝とうとする気持ちが大切なのです。

試合中、ビハインドな立場になっても
試合終了の笛を聞くまでは絶対に下を向いてはいけません。
絶対にあきらめては駄目なのです。

最後まで努力する、頑張る、最大限の事をする。

この姿勢こそが
人生を生きていく姿勢だと思うのです。

まだまだ先が長~い彼らの人生。
臆することなく伸び伸びと

「結果に執着することなく」

歩んでいってほしいものです。


おぉっと、
僕もまだまだこれからですけどネ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
今日は、ブログやツイッター、スカイプ等を通じて
懇意にしていただいてる
ビルダーナースさん記事から引用させていただきます。


「いい男」とは、学歴や地位、知識やお金のある男性の
ことではなく、もちろんルックスがいい男性のことでもなく、
知恵と勇気のある男性のことです。



ここでいう知恵と勇気とは、
未知なる問題に遭遇したとき、
試行錯誤しながら解決できる能力のことです。

誰もやってないことだからできないとか、
やったことがないからできないとか、
自信がないからできないとか、
そんな言い訳をする男性のことではありません。



果敢に未知なる世界で挑戦し続ける男性のことです。

夢とロマンに満ちあふれた男性のことです。



そもそも自信と誇りは、行動することで身につけるものです。

ですから、自信がないからしない、という態度では永久に自信を持つことはできません。



特に男性にとっては、自信と誇りは、未知なる世界で冒険をすることで身に付けるものです。

だから、男性には英雄体験が必要なのです。



しかし、ノーベル賞をとったからといって、
必ずしもそれが英雄体験になるとは限りません。

夢とロマンを追求した結果、たまたまノーベル賞を受賞した、
ということであればいいですが、ノーベル賞を取る目的で努力しても英雄体験にはなりません。

もちろん知識が知恵に変わることもありません。

ものごとはなんでも、何をするかが大事なのではなく、
どんな気持ちでそれをするかが大事なのです。


知恵と勇気のある男性なら
女性にリラックスを与えることができるのです。



女性は男性の下心のみならず、犬や猫との約束を破った過去さえも見抜くのです。

いい女は、不誠実な生き方をしてきた男性を見て気持ち悪いと感じることで見抜くのです。

いい女ほど、陰徳を積んだ男の愛を気持ちいいと感じます。



挑戦し続ける人って、
数え切れないほどの挫折を経験していると思うのです。
しかし、彼らはそこで屈することなく挑戦し続けます。

また、挫折という辛い経験は
そこから這い上がり乗り越えた瞬間に
人間を一回りも二回りも大きくします。

いわゆる、「人間の深み」が増します。
これがその人の魅力となって周りの人を惹きつけるものと
なっていると思います。

その人が自然と発している「気」ですね(笑)

これはただ学んだだけの机上のものとは別物です。
知識ではなく経験です。

この「気」を出そうと思っても出るものではありません。

なにもエベレスト登頂に挑戦しろと言っているので無く
パワースポットや別のなにかに頼るものでもなく
日常の生活の中にこそ自分を成長させる機会が
数多くあると思います。


難しい事ではありません。

目の前の事をまず一生懸命にやる。

これが立派な挑戦だと私は思います。

目の前にある事を一生懸命にやらないでいては
次はまずやって来ません(笑)


さ、私の目の前の事・・・・・・・・

図面をメールする事です(笑)


今日も一日
元気出していこう!






にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
さあ、今日から3連休です!


世間はネ。


ということでお仕事してます。
現場もそれほど慌ただしくないので
連休にしてもいいのですがちょっと事情がありまして…

次です。

「フェンスのパネルがはずれた」との電話がありました。
10年以上前に増築したお客様からでした。

早速行くとご主人が出迎えてくれて
少し世間話。
そして
明日、修理に来る事を伝えかえりました。

で、私はご主人としかお会いしていないはずだったのに
そこの奥様から

「社長はかわったね~」と

言っていたことを、後日修理に行った職人から聞きました。

どういうふうにかわったのかは分かりませんが
良い意味として捉えておく事にします。

これぞ
「前向キング」的発想ですね
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
ノーベル化学賞受賞の鈴木先生が
今朝NHKのインタビューで語っていた言葉


「一生懸命にやっていなければチャンスには巡り合えない」


正確ではないかもしれませんが
このような事を言っておられました。

真意をついてると思います。
私ごときがおこがましいですが…

身近な所で見てみましょう。


一生懸命にやってる子供とそうでない子供がいたとします。

客観的に見て応援したくなるのはもちろん
一生懸命にやってる子供です。

コレと同じですね。
周りや環境、全てがその「人」を応援したくなると思うのです。

自分がすでに大人だから頑張らなくてもいいなんて思ってたら
もったいないですよ。

やれる時は一生懸命にやる。


チャンスや一般的に言われている成功はどこからともなく
やってくるものなんですヨ。

でも、それらは一生懸命にやった先にしか存在しません。


人生、スマートにサラっとカッコ良く気取ってばかりいても
ありつけないような流れになってるんですね(笑)

感謝の気持ちを忘れずに謙虚に素直に
楽しく頑張る。笑顔で顔晴る。

裏返せばこの↑状況にある人は
既に成功者だと僕は思います。


今朝、我が家で誰よりも早く家を出たのは娘。
そう、今日から修学旅行なのです。
1週間前から楽しみで楽しみでこの日を待ちわびていました。


さ、今日も元気出していこう


にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
先週末、生まれて初めてウィルス性腸炎にかかりました。

金曜日午後
体調に異変が。
妙なダルさと悪寒。

風邪?

と思い帰宅。
胃がずっしりと重く痛くなってきたので食事もそこそこに就寝。
土曜日朝、症状は悪化してはなかったけど
相変わらずの腹痛。

嫁は薬を飲めというが
「自己免疫力を鍛える」からとわけの分からない理由をつけ拒否。
だから病院へも行かずにただしっと耐える。

土曜日夜、熱は38.9度まで上昇。
ここへきて頭痛がひどくなってきた。
普段頭痛とは全く縁がないだけにコレはこたえた。

そして下痢もひどくなってきた。
でも
せめてもの救いは吐き気をもよおさなかった事。

日曜日朝、一旦熱は下がるもののすぐに上昇。
コレって風邪じゃないんじゃないの??と疑い始める。
それで、日曜日午前中に症状が改善されなかったら病院へ行くことに決める。

まったく食欲どころではなく状態はよくならないので救急センターへ。

腹部レントゲンと血液採取の結果

「ウィルス性腸炎」

初めての経験です。
整腸剤と解熱鎮痛剤を処方していただき
発症して初めて薬を飲みました。

すると
効くんですねねコレが。

徐々に回復していくのが自分で分かるんです。

で、今日は完全ではありませんが
なんとか出社できる状態にまで回復しました。


しかし、いったいどこで感染したんだろう…


にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
今日から10月です。

最近、すっかり更新が滞っているので
月初めの1日にとりあえず記事を投稿します(笑)


昨夜、局は忘れましたが若い女性で経営運営している農場(農業)
を放送していました。

その名も
農業ガールズ


皆さん若いんですが一生懸命な働きぶりに
心を動かされました。

彼女たちの本気度が伝わってきました。


これからどんな展開をしていくのか楽しみです。

頑張れ!
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ

WHAT'S NEW?