Photo Gallery

ついに壊れました


私の軽トラ


以前は現場用としていましたが
2008年からは私のメインカーとなっていました。

この間に走行距離も
10万キロを軽~く超えはしたものの
まだまだ元気に走ってくれてました。

今年に入ってから
バッテリー交換。
(出先でエンジンが掛らなくなったので
店の人に手伝ってもらい押し掛けもしましたヨ(笑))

それからここ1カ月くらいに
タイミングベルトから嫌な音がしていましたが
まだ大丈夫だろうと思っていた矢先でした。

日東興業よこの坂を上がり
リンガーハット方向へ曲がろうとした時
エンジンが切れました。

もちろん走行中ですよ

ギアを入れても掛らず
キーを回しても掛らず

幸いにも下り勾配だったので
惰性で下り、近くの空き地に停車しました。

牽引して会社までなんとかたどり着き修理を依頼し
引き取りに来てもらいました。

それから
しばらくして車屋さんから電話があり

「エンジンを積み替えないといけない」と



年式や走行距離、ボディーの傷み具合、車検も8月だし
いろんな要素を考えると

「廃車」?


にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ


メイキング


ロケ地は隣の嘉麻市です

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
昨日の続きで油須原ネタです(#^.^#)


まずは画像を
DSC03467n.jpg DSC03468n.jpg

左が油須原駅正面右が駅構内です。
何か変だと思いません?


そうです

屋根瓦をよーく見てください。
正面と構内側が違うでしょう?
同じ建物ですよ(笑)

何らかの理由で
正面だけ葺き替えたようですね(笑)

何らかの理由で・・・
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
今日、お問い合わせをいただいたお客様宅を訪ねるため

油須原まで行ってきました


油須原駅に駐車し徒歩で向かっている時
道沿いの建物で面白いというか何だろう?というものがありました。


DSC03461n.jpg DSC03462n.jpg

通気口?
手をあてがってみると空気が出てきていました。

知ってる人がいたら教えてください(^O^)/
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
昨日、所用で日頃たいへんお世話になっている
つぼやきカレー・キートンさんのお友達で
私もお付き合いをさせていただいている
SARA工房さんのところへ行ってきました。

DSC03439n.jpg

実は初めてのお店訪問でしかも「しらふ」で合うのは初めて?かも(笑)

福智町赤池の住宅街にたたずむこの工房は

表札をはじめ様々なモニュメント物等を手作りしている所です。
ちなみに上の画像でガラスに写りこんでいる
青色のシャツの人が工房の主です。
(うまい具合に顔が隠れていますね(笑))

DSC03440n.jpg DSC03444n.jpg

ガレージを改装したという工房の中へ入ると
まさに「穴倉的な工房」という感じがします。

DSC03441n.jpg DSC03442n.jpg

コチラは作業スペース。
普段は見る事のない機会があります。

そして、こんなものも・・・
DSC03445n.jpg
これは隣の倉庫内を了承なしに撮影したものですが
工房主は実はドラマーでもあるのです♪

この工房では新たな商品を手掛けようとしているという事でした。
なんでも「家紋」?・・・
詳しくは工房へお問い合わせください。

DSC03448n.jpg
SARA工房
福智町赤池544-57
電話0947-28-2352
SARA工房ホームページ
SARA工房ブログ


にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
現在GS様の増改築工事も竣工間近となりました。

そして他にも色々なリフォーム工事をさせていただいています。
中には、いらなくなった物の処分を依頼されています。

建築とは関係ないから断るということはしません。
引き受け出来るものは何でも対応するようにしています。

ここ最近の住宅業界の大きな動きは

「住宅エコポイント」終了期限が前倒しになった事です。


【変更前】平成23年12月31日までに着工した新築・リフォーム工事

【変更後】平成23年7月31日までに着工した新築・リフォーム工事

との事です。

申請期限やポイントの交換期限に変更はないです。

何の影響なのかは定かではありませんが
やや戸惑いますね(笑)


あ、
それから今夜は建築士会田川支部総会、懇親会。

いつものことながら「司会」します


最近ちょっと更新が滞っていますが


こんな感じで元気です


で、今から赤池まで打ち合わせに行ってきます

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
平成23年度木の家促進事業

の募集が始まりました。


上記をクリックしていただき
読んでいただくと良く分かると思いますが

メリットの部分をちょっと紹介します。



4.補助額

対象住宅の建設に要する費用の1割以内の額で、かつ一般型の対象住宅1戸当たり100万円、地域資源活用型の対象住宅1戸当たり120万円が上限となります。申請受付期間内で補助を受けることのできる住宅の戸数は、一般型と地域資源活用型の対象住宅の合計戸数で、一の事業者あたり5戸が上限となります。また、平成22年度木のいえ整備促進事業第2回募集分における事業登録申請により、補助対象となる住宅の戸数を登録されている事業者は、当該登録戸数との合計で5戸を上限とします。なお、補助金相当額は、住宅の建築主又は買主に還元される必要があります。


ようは1棟あたり

100万円~120万円の補助額があるという事です。
そして補助金相当額は建築主(お施主様)に還元される必要があります、との事です。


現在、住宅新築をご検討中の方は
募集が8月31日までということなのでチャンスです。

そして
①工事請負契約を締結している事
②長期優良住宅の認定通知書の交付を受けている事
③建築確認済証が交付されている事
④未着工である事

が申請条件となります。

で、ちょっとひっかかるのが
現在建てようとしている家について「真っ白」な状態ですと
かなりのハイペースでないと間に合わないかもしれません。

特に
②と③は早く見積もっても2カ月はかかります。
早く見積もってもです

なお且つ
家のプランニングが今からだと・・・・・


頑張りましょう
こんにちわ。

GWも本格的に明け気持ちも引き締まる月曜日です。


それにしても暑い

この時間ですがすでに汗ばんでいます

今年の夏は「節電」と言われていますが
もともとウチの事務所は節電型ですので普段通りでいいかな
と思っています。

1日中空調機を稼働させっぱなしということは絶対にありません。
風通しをよくし午後だけエアコンを使用するといったことを
考えながらしています

夕方の「打ち水」は風流で
気持ちまで和ませてくれます。

今年の改善策としては
西日対策を本格的に考えればより「節電」できるのかな
と考えています。

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ

WHAT'S NEW?