Photo Gallery

今年も皆様の陰で無事に1年を終えようとしています。

心より感謝申し上げます。


2013年、平成25年もぶれることなく仕事に精進してまいります。


今年1年間本当にありがとうございました。
オレンジが今年の手帳。

2013年は濃紺でいきます

DSC_0848.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 田川情報へ
LEDライト

以前の照明器具だと照明色を「昼光色」「電球色」・・・とか
蛍光灯色を選ばなくてはいけなかったけど

LED内蔵照明器具は最初にそれを選ばなくてもリモコンで照明色を変えられるらしいですね。
優れものですね。

しかも長寿。

lgbz3150.jpg
うっかりしてました。

天井の熱貫流率が基準を満たしていませんでした


断熱材の厚みを150mmにすればクリアします。
しかし、天井裏のスペースには150mmくらいだと収まりそうですが、予算の内には収まりそうもありません(^_^;)・・・

で、こんな時はトレードオフです


トレードオフとはいわゆる緩和規定で
簡単に言えば、今回のように天井の断熱が基準が満たしていない場合、開口部(窓)の性能を上げれば天井断熱材の厚みを薄くできるという(かなり誤解を招きそうな表現ですが、とりあえず)ものです。

で、もともと計画中の窓は高性能な窓を使用しているのでラクラククリアで、一件落着というわけです



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 田川情報へ
実は、セミナー講師をするようになりました。

vectorworks全国キャラバン・福岡会場


こんな大役務まる訳が無いと思って一度は断りましたが
人様のお役に立てる機会だと思い、ご縁をありがたくいただきました。

クリスマスまでには構成をまとめなければなりません・・・
が、手つかず状態です。


さて、田舎工務店のオヤジに何ができるのか・・・?


ひとつだけはっきりしていることは
「背伸びをしない」「絶対に見栄をはらない」・・・
あれ、二つだった(*^_^*)

要は、普段vectorworksと接しているありのままを伝えたいです。
とてもプロフェッショナルな内容とは言えないと思いますが

ご来場いただいた方々に
こういう「ベタ」な使い方もあるんだ!?

という「きっかけ」になればいいなと思っています。


こういう汎用CADは「プロ好み」なもので
使っている人たちのレベルは、「とんでもなく使いこなしている人」か「持ってるけどイマイチその性能を発揮させきれていない人」の「二極化」が顕著に現れているものです。


あ、講師役の僕も後者の一人です(笑)

・・・だ、大丈夫か?(汗)


ま、セミナータイトルも「地場工務店とvectorworks」なので、僕みたいな仕事内容の人たち、設計だけじゃない他のこと(経営、営業、現場、接客)も日常やりながら、時にはvectorworksを開けない日が何日もある、というレベルの人がたくさん集まってくれることを願っています。


ですから
プロフェッショナルな方には面白くない内容になるかと・・・


不安要素は払拭しきれませんが
引き受けたからには全力でやります!




にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 田川情報へ
玄関比較z

玄関周り改修です。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 田川情報へ

WHAT'S NEW?