Photo Gallery

DSC_1213.jpg

かなり良い感じに仕上がっています
これだけ広いキッチンだと気持ちいいですね
ちなみに、右側の台は造り付けで使い慣れた食洗機、ガス・コンベックを設置する予定です。


この後は
床に自然塗料を塗り込んで終了です。

今日は雨なので塗料の乾き具合が気になります。
明日1日は養生期間として、明後日荷物の大移動をします
DSC_1201.jpg


DSC_1202.jpg


建築士全国大会 島根県松江市。

今回は支部からの参加ではなく、A&AさんのvectorworksBIM設計の事例発表ということで参加してきました。



今回、何が焦ったかって・・・・字が見えない^_^;

手元がうす暗く、カンペを用意してたけどそれも見えない。
おまけにプロジェクター画面を横からみる文字も見えない・・・

眼鏡をかける余裕も無く(笑)


ま、楽しい良い経験をさせていただきました。
今後はもっと進化しますよ
poster.jpg

今週末
CADメーカーのA&Aさんからの依頼で
設計手法のBIMについて他の建築士の方々へプレゼンをしてきます。

JRを乗り継いでトコトコと島根県松江市まで行ってきます。。。。
DSC_1185.jpg

私のお昼ご飯ではありません


久しぶりに「速乾」を使って化粧パネルを張っています。
もちろんフォー・スターF☆☆☆☆です。

サブタイトルも
「健康住宅対応接着剤」となっています(*^^)v

そのためか以前に比べると匂いも和らいだ感じがします。



それから
現在、非常に強い台風24号ダナス君が接近しています。
九州北部に強い影響を与えるとなると、何年ぶりでしょうか?
ここ数年、台風とは縁遠くなっていて危機意識も薄れているように感じます。

とにかく
無難に過ぎる事をイメージします。
DSC_1186.jpg

ガード固い?
無題u
↑この平面図から

u.png
↑こんな軸組みがあり


無題g
部材別に伏せ図にすると↑このようになり

無題p

3Dで見るとこんな感じ↑になり

無題o
壁の仕上げに入れて半スケルトンにするとこう↑なります。


全てが連動していますので
計画変更の場合は平面図に修正をかけると全ての図面まで修正してくれます(*^^)v

ちなみに使用しているCADは住宅専用CADではなく何でも描ける汎用CADです。


CADはBIM化へまっしぐら。
しかし課題は山積です。

現場でBIMが生かされない事には意味がありません。
携わる全ての人が情報共有できなければいけないのです。

大規模は建物は大手さんがやってくれるでしょうから
僕らは普段の住宅建築で役立てたいですね。
久しぶりに住宅改修の資料を作成しています。

ちょっと遠ざかると、作成の要領をすぐに忘れてしまうので思いだしながら・・・

P9260011a.jpg

改修後イメージ↓

あ

今日から衣替えという節目の日ですが
この申請に役所へ入ったらものすごく蒸し暑かったです。

で、汗だくになりました

しかも書類に不備があり出直しです(滝汗)

WHAT'S NEW?