シンボル

 13, 2013 17:44
シンボル

久しぶりにシンボルを作成しました


シンボルとは図面に配置するオブジェクトのことで
2Dと3Dとで表示できるハイブリッドシンボルとなっています。


聞きなれない単語がでてくるとなんだか難しく感じるかもしれませんが
実際の作図はこういう機能を使えば使うほど楽になっていきます。


【BIM】としての図面ならこのようなハイブリッドシンボルは絶対に必要です。
環境を整えるのにすこし手間が掛りますが、後は楽だし図面の整合性もとれます。


例えば実施設計の後半にちょっとした計画変更があったとします。
基本的に平面図上でその部分を手直しすれば、その他全ての図面で修正が終わってるということになります。

いわゆる【手描きCAD】だとぞっとする作業だと思いますが
BIMだとスピード感が全く違います。






威張って描いてますが、僕も初心者なのでこれからも頑張ります。


教訓

【用が無くともvectorworksに触れる事】

COMMENT 0

WHAT'S NEW?