熊本復興支援

 27, 2016 10:23
住まいるダイヤル相談で熊本へ行って来ました。

これは被災された方が、現地での相談を希望するという申し出を受けての事で
私は建築士会からその依頼を受け、現地へ行き客観的にその家の状態を診るというものです。

応急危険度判定から住まいる相談と
何らかの形で熊本の復興支援に継続的に携わらせていただいて、率直に嬉しいです。

約2ヶ月ぶりに入った熊本の現地は、まだまだ復興半ばという感じです。
まだまだ時間が掛かりそうです。

私もできる限り協力させていただきたいと、心新たにしているところです。

頑張りましょう!!

DSC01433s.jpg

COMMENT 0

WHAT'S NEW?