28年省エネ基準

 02, 2016 19:27
tyljhfdtu.jpg


受講してきました。

25年基準の時も受講しましたが、今回の28年基準は少し内容がかわっていました。
当然、設計に反映させます!

家は強く丈夫につくるのは当たり前で、更にこの省エネ性能を備えることが望ましいです。
そして、それを分かりやすく建築主へ伝えるのが我々設計者の務めです。

もちろん
設計手法であるBIMもその中の欠かせない大きな役割を担っています。

COMMENT 0

WHAT'S NEW?