人間/地球

 29, 2008 18:28
ニュースで見ましたが
北極地点の地下資源開発の権利を主張する国が現れました。
何故今の時期なのかは同地点の氷の厚さが薄くなったためだそうです。

我々はこの地球の大自然の中に文明、文化を築いてきました・・・そうです、共存して来たのです。しかし、今その一部が地球温暖化という環境破壊につながっている事が分かりました。北極地点の氷が薄くなったのもこのためです。それをいいことに利権争いだそうです

人間はもっと大枠で物事を考えた方がいいと思います。
分数で言うなら、分母が地球(ホントは宇宙)で分子の一部分が人間なのです。


にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
皆様の暖かい1日1回のクリックでランクアップ
ありがとうございます。

COMMENT 2

Fri
2008.05.30
18:02

ビルダーナース #-

URL

権利の争いをしている間に、私たちが住んでるこの土地が水に埋もれて無くなったらどうするんでしょ??
地球があるから争いだってできるのに・・・・。
ホントにもっと対極的に物事は捉えないといけないですよね。

Edit | Reply | 
Fri
2008.05.30
19:08

haracyu #-

URL

まったくです。
我々地球人は地球があるから生活できるのです。また
地球環境の中でないと生きていけないのが人間なのです。
誰でも分かっていることです。
それなのにです・・・

万が一、
北極の氷が仮に融けてしまっても彼らの凝り固まった思考が融ける事はないような気がします。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?