近未来な乗り物

 02, 2008 08:02
梅雨真っ只中ですネ、でも
この文月は「雨が降ってもよろこぼう」でいきましょう!

今月はまたガソリンが値上がりしましたネ(汗)
昨夜はニュースの中で「そういえばこんなのあったネ」っていうのが映し出されていました。
awesrfg.jpg
そうです、セグウェイです。

以下ウィキペディアからの抜粋です
2001年12月の発表以前は、その実体が極秘製品としてごく一部の人間を除いて全く隠され、またアップルCEOのスティーブ・ジョブズやアマゾンCEOのジェフ・ベゾスなどが「人間の移動形態を変える革命的な製品」と絶賛したため、セグウェイに対する米マスコミの期待は過熱した。その結果、「IT」「Ginger」といった名称だけが知れ渡り製品の実態が秘密にされたため、「空中に浮かぶスケートボードのようなものではないか」という類の噂が蔓延したほどである。

発売後は一部のマニアから熱狂的な支持を得たものの、1台約90万円という高価格がネックとなり販売は低迷した。当初、米国で100万台を販売した後で世界進出するというのが目標とされたが、3年間で約6,000台しか売れなかった。

発売当時は、ガソリンを使わずにクリーンエネルギーによるトランスポーテーションとして、「環境にやさしい近距離圏の車」のような売り込みをされたが、最高時速19キロでは車両としては遅すぎるし小さすぎる、歩行の代わりとしては自転車があるといった矛盾が指摘された。最も大きな見誤りは、肥満が社会問題化する米国でこのような高価格の製品を購入できる人々は健康維持のために毎日の歩行やジョギングを重視しており、ターゲット層を誤ったとする分析がなされている[1]。しかし、一部の裕福なテクノロジー愛好者から絶大な支持を得ていることから、価格さえ低下すれば普及の可能性はあると見るものも少なくない。


発売前はホントいろんな噂が飛び交っていました。私もどんなものなのかワクワクしたのを覚えています。しかしいざ発表されると「あれ?何か違うぞ・・・」って感じでした。それほど期待が大きかったのかもしれません。

発売前から近未来の乗り物として大注目されていたセグウェイ。
しかし上記のような事から販売台数は低迷。最近は私もほとんど忘れていましたヨ。
でも最近、記録的な原油価格高騰でにわかに注目を集めはじめています。

セグウェイ、
もしかすると街で見かけるようになる日もそう遠くないかもしれません(笑)


にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキングにエントリーしています。
↑の【福岡情報】をクリックしていただけると嬉しいです。
皆様の暖かい1日1回のクリックでランクアップいたします。
「カチッ」。。。ありがとうございます。

COMMENT 4

Wed
2008.07.02
15:39

ビルダーナース #-

URL

私もニュースで見て以来、一度は乗ってみたいと思っています。
自転車より走りながら周辺をじっくり見渡せそうで良いですよねぇ。
価格は確かに高いですが・・・。

Edit | Reply | 
Wed
2008.07.02
17:34

haracyu #-

URL

ホント乗ってみたいですですよネ!
どんなだろう・・・
関東でも街中ではまだ見かけないですか?
もし乗ってたら痛いくらいの視線を浴びるでしょうネ(笑)

Edit | Reply | 
Thu
2008.07.03
08:46

gonsuke #-

URL

車の代用には???といったところでしょうか。

私は何か「電動車椅子」の立っている版みたいなイメージがします。

話は違いますが、電動車椅子の御年寄りの方、増えてきましたね。
事故も多くなっているそうですが・・・。

Edit | Reply | 
Thu
2008.07.03
13:16

haracyu #-

URL

gonsukeさん

たしかに車の代用には不向きでしょうネ。
セグウェイ版車椅子はヒットするかもしれません。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?