転ばぬ先の杖

 20, 2007 08:36
昨日、福岡市中心部を走る警固断層で30年以内にマグニチュード7級の地震が起きる確率が高まったという報道がされていました。
西方沖地震でもこちらの筑豊地方までなにかしら影響があったので、警固断層での地震発生の場合は被害が大きくなるのでは思われます。

現在、築40年以上という実家の母の部屋を改装していますが、築年が古いだけに大地震がくれば大変危険な状態になると思いますそこで、大地震で家全体が倒壊の危険にさらされても、せめて母の寝室だけは押し潰されないように部屋全体を構造用合板でモノコック状態に現在耐震補強しています。

現在、築年の古いお宅で改築中や改築予定のある方は、耐震補強は必ずしておいた方がいいと思います




COMMENT 0

WHAT'S NEW?