スヌーピー

 05, 2007 11:36
小学新三年生の娘がインフルエンザB型に今週の日曜日からかかっていました

4月1日(日)に発熱、4月2日(月)さすがに高熱は続き、4月3日(火)は熱が上がったり下がったり、でも翌日4月4日(水)になると熱は収まり私が帰宅すると何事もなかったかのようにケロっとしていましたで今日は3年生としての始業式に元気一杯に登校して行きました

感心な事は、娘は病気しても(高熱があっても)かならずご飯を食べるという事です。3食、起きてきて必ず食事を摂りますこれは小さい時からで食事を摂らなかった事は一度もありませんなので娘が病に伏せる期間はいつも短く熱にも強いです


ご存知の方も多いと思いますが私はトライアスロンをしています。「体力」は同年代のお父さん方に比べるとあるとは思いますが、こういう感染するインフルエンザや風邪等に対しての「耐力」があるとは言えません・・・
娘が発熱した日曜日、私はチーム練習会からヘロヘロ状態で帰宅していて体力、耐力共に落ちている状態でした。月曜日はトレーニングを休みましたが火曜日は夜にスイム2.3kmを泳ぎました。で水曜日の朝は喉が痛く(風邪の初期症状?)ヤバイっと思い、娘を見習ってその日の昼食は多めに摂る事にしました。

近くのコンビニで海苔タル弁当(多目)、野菜サラダ、そしてキャンペーン中だというアンパンをレジで追加注文・・・すると店員さんが「くじを引いてください」というので何気に引くと赤いマークが「当たりで~す」といってスヌーピーのマグカップをいただきました。
DSC04350mag.jpg

娘を見習うと良いことがあるのもですね


あ、私の喉の痛みはかなり良くなっています

COMMENT 0

WHAT'S NEW?