姿勢

 19, 2010 21:24
ちょっとプライベートネタです。

先週土曜日に行われた

アビスパ福岡とギラバンツ北九州の共同開催
アビギラフットサル大会の筑豊予選で
息子が所属する西田川SSC U-10チームは
なんと3位に入り県大会出場を決めました!

U-12チームもあと一息で県大会出場というところまで
行きましたが惜しくも涙をのみました。

それにしても子供たちの一生懸命な姿はいつみても良いです。

競技ですから勝ち負けは絶対につきます。
勝てばうれしいし負ければ悔しい思いもするでしょう。

それらは全て経験です。
貴重な体験です。

結果ばかり、勝つことだけを求めるのではなく
勝っても負けても一生懸命に取り組む姿勢が大切なのです。
その過程が大切な事なのです。

例え自分たちよりも強いと思われるチームと戦うとしても
最初から負け戦をするのではなく
勝とうとする気持ちが大切なのです。

試合中、ビハインドな立場になっても
試合終了の笛を聞くまでは絶対に下を向いてはいけません。
絶対にあきらめては駄目なのです。

最後まで努力する、頑張る、最大限の事をする。

この姿勢こそが
人生を生きていく姿勢だと思うのです。

まだまだ先が長~い彼らの人生。
臆することなく伸び伸びと

「結果に執着することなく」

歩んでいってほしいものです。


おぉっと、
僕もまだまだこれからですけどネ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ

COMMENT 0

WHAT'S NEW?