アジアンタイヤ

 17, 2012 19:52
車のタイヤ交換を今月初めにしました。


今まで履いてたタイヤは「ランフラットタイヤ」というもので
釘等を踏んでもパンクしない、という優れもの。
正確にはパンクするんだけど、一気にエアーが抜けずに
タイヤの性能をある程度保ってくれるというタイヤでした。

大変な優れものなのですが一長一短あって
乗り心地が悪い、ハンドルをとられる、重い感じがする・・・などなど。

で、今回履き替えたのは

今流行りの?エコタイヤ(低燃費タイヤ)ではなく
普通のラジアルタイヤです。

しかも「アジアン・タイヤ」(日本製ではなくタイ、韓国、インドネシア等で作られているタイヤを総称してこう呼んでいます)

優れている所はなんと言っても「価格」
とんでもなく魅力があります。

国産有名ブランドでは12000円~15000円/本しますが
僕が選んだタイヤは4980円/本!

それから一番気になっていた乗り心地は「マイルド」になりました。
そしてさらに気になってた燃費は・・・

今までのタイヤで街乗り平均9~10km/Lでしたが
履き替えて1発目の給油ではなんと11.4km/Lという結果がでました!

それもそのはずで
エンプティ警告ランプが点灯するのがいつもなら
走行距離370km~390kmあたりだったのに対して
今回435kmでの点灯でした。

運転の感覚も「転がり抵抗」が軽減されているのがモロにわかるほどです。

まだ履き替えて半月経過なのであまり多くは語れないと思いますが・・・
あとは耐久性ですかね(笑)

しかしそれにしても
価格が価格だけにコストパフォーマンスは十分過ぎますよね(笑)


あ、タイヤは「pinso」です

DSC_0407.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 田川情報へ

COMMENT 0

WHAT'S NEW?